BLOGブログ

2019年10月28日

すっきりとした収納に♪衣替えの時期が見直すチャンス

ブログ



秋の陽気が本格的になり気温も低くなってきたこの時期。衣替えは10月中旬ごろからされているご家庭も多いのではないでしょうか。

毎年おなじみの衣替えの時期が、収納を見直すチャンスとして皆様にオススメしています。^^

たとえば、夏の時期にお気に入りでよく着ていたモノ。その反面、一度も着なかったモノがあったりしませんでしたか?これは、衣替えの時期に取り出してこそわかる「手に取って思い出す」というパターンです。でもこれが一番大切なんです。

手に取って来年も着るかどうか?と判断をすることが大事。以下の方法をご参考にご覧ください。

<残すモノ・手放すモノを分ける方法として>

1★お気に入りでよく着ていたもの → 残す判断へ

2★今年は一度も着なかった → 手放すかどうかの判断へ

3★サイズアウトやサイズの相違などで着れなくなった → 手放すかどうかの判断へ

4★着古した  → 手放すかどうかの判断へ

5★冠婚葬祭・思い出(量を決めて)のモノ → 残す

ご覧の通り、1・5以外はすべて手放す判断へ移動することになります。使用しているモノをメインにすることでスペースが有効的に使えることにつながります。

どうしても上記の1~5までのモノで判断できなくて迷ってしまった場合は?

<迷った場合の方法>

①迷った時点で、迷いボックス(袋などもOK)を作ってください。

②再度判断する時期を(マスキングテープなどに再判断時期を明記)決めてください。

大切なのは、使用頻度が高いモノを収納できるためのスペースを作ることです。

着なかったモノを見直してみませんか?

すっきりとした収納から、また来年は新たにご自分に合うステキな洋服に出会えるかもしれません♪ また収納を見直すことで、同じようなモノを買うことがなくなるなど無駄遣いを防ぐことにつながります。そして着たいものがすぐ手に取れる収納に。是非お試しください。^^/

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

※手放す方法は?様々ありますね♪

ご自身にあった方法で是非モノを生かす方法でご検討ください。^^

①リサイクルへ(リサイクルショップ、メルカリなど様々)

②着古したものは処分へ

③友人など譲る

④地域の社会福祉法人に譲る

 
Pleasure Life

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム